タイミングをみて二世帯住宅を建てました

子供が中学生になる前に良いタイミングだなぁと思い、二世帯住宅にすることにしました。仕事も小学生の間は短時間のパートでしたが、中学生になると教育費など出費が増えてくるため、フルタイム勤務をしたいと思っていましたし、帰宅時間が遅くなると家事など十分にできないので、祖父母の協力があれば色々と頼むこともできるなぁと思うようになり、二世帯住宅にすることにしました。1階部分は祖父母、2階は私達の家族が住むようにして、子供が帰宅した時間がわかるように、1つの玄関を利用することにしました。やはり中学生になると、親の目がないと色んな友達を呼ぶようになりますし、祖父母がいると安心できる部分は大きいです。部活をして帰宅すると19時頃になるので、祖父母が夕飯を作り準備してくれると安心できます。フルタイム勤務で残業もある仕事なので、帰宅時間が遅くなりますが、二世帯住宅にしたことで心配事がだいぶ減って生活できるようになりました。